密閉型バルククーラー
BRS□J-HE、BRS□J-HK(2100L以下)BRS□J1-HE、BRS□J1-HK(2500L以上)

密閉型バルククーラー

高い冷却効率と使いやすさを追求

日本と欧州の代表的バルククーラーメーカーのORIONとSERAP社、GEA JAPPY社それぞれの蓄積されたノウハウを集結し、共同開発した全自動密閉型バルククーラー。冷却効率アップはもちろん、使いやすさを最優先し自動化を実現。洗浄は二重、三重の新機構で洗浄度を高めました。

バルククーラー用自動洗浄装置BRW30-R
  • 簡単操作のメインパネルによる保護
  • 洗浄温度が確認できるモニターパネル
    洗浄温度を過去10回まで記憶し、お知らせします。
  • タンク容量に応じた自動洗浄プログラマブルコントローラーBRW30-R
    タンク容量に応じた洗剤量、洗浄水量が電子制御され、自動供給されます。
BRW30-R操作盤
  • 異常内容をエラーコードでお知らせ
    異常状態発生時、エラーコードで表示しますので迅速なサービスがおこなえます。
  • サニタリーコック開閉監視システム
    貯乳時のコックの閉め忘れや洗浄時の開け忘れを近接センサが感知し、警告ブザーでお知らせします。
洗剤自動供給装置
  • 洗剤自動供給装置
    チューブポンプによる洗剤自動供給装置で一定量の洗剤を自動供給します
洗剤使用量を大幅に低減した省エネタイプ
  • 洗浄効果アップの分配・かくはん羽根逆転システム(2,500L以上)
    分配羽根により、高圧で噴射された洗浄液が隅々までゆきわたり、分配・かくはん羽根が逆回転することで、より効果的な洗浄を行います

  • ミルクプラントでも採用しているトリプル洗浄
    殺菌・アルカリ・酸洗浄による3つの洗浄サイクルを行うことで、ミルクタンク内の細菌発生を抑えます。殺菌はタイマーにより希望の時間に自動で行えます。

トリプル洗浄

バルククーラーCS クーラーステーション専用密閉タイプ(受注生産品)

豊富な大容量ミルクタンクをラインナップしています。(8,000、10,000、12,000、 15,000L)標準仕様と同一の機能を搭載。高機能、高効率なクーラーステーション用バルククーラーです。集乳形態、輸送による温度変化、ミルク容量、貯蔵温度等、クーラーステーションごとに要求されるスペックに対応いたします。

丸形バルククーラー

開放形バルククーラー

ふたの開閉が容易なガス式スプリング

ガス式スプリング

ガス式スプリングを採用し、操作性を向上しました。さらに、ふたのフレームにステンレスを採用し、清潔感あふれるすっきりしたデザインにしました。また、ふたを開けるとかくはん機は自動停止します。

環境に優しいHFC冷媒対応

バルククーラー用クーリングユニットには、HFC冷媒(R407C)を使用、オゾン層を破壊する塩素原子を含まない環境に優しい冷媒です。

操作簡単なメインスイッチパネル(制御装置RL5)

制御装置RL5

制御部をタンク上部に取り付けましたのでスイッチ操作が簡単です。デジタル温度表示付きのタッチパネルを新たに採用し、温度表示が見やすく操作性が向上しました。また、密閉型バルククーラーで好評な『冷凍機自動運転』※を採用しました。
※冷却スイッチON後、任意設定時間後に冷凍機が自動運転します。

毎日仕様の冷凍機

丸形バルククーラーは毎日集乳用の冷却能力をすべての機種で備えています。


フロン排出抑制法について
冷凍用圧縮機出力7.5kW 以上搭載機は定期点検(専門家へ依頼)、以下は簡易点検 (専門家のアドバイス必要)が必要となります。
*弊社バルククーラーは全て7.46kW以下のため、冷凍用圧縮機使用の定期点検対象外です。