デーリィプランC21

牛群管理システムDMS21概要図

乳牛識別システムを利用し、デイリープランC21を装備したDMS21で生産データを自動的に記録することができます。最適な乳牛管理のための乳量、生乳、伝導率、給飼量、体重、活動量などが重要な情報となります。

デーリィプランC21の特長

正確な乳量を記録し個体別に搾乳を管理

正確な乳量を記録し個体別に搾乳を管理

ICAR認定の正確な乳量記録。健康管理に役立つ搾乳量および伝導率のグラフ表示します。さらに、繁殖管理に役立つ牛データを必要時に表示します。

搾乳作業効率の管理

搾乳作業効率の管理

ミルキングパーラーで発生するすべてのプロセスをグラフと表形式で表示します。すべての作業工程の監視と分析、さらに、搾乳効率の調査と最適化を行います。

データに基づいた繁殖管理情報の提供

データに基づいた繁殖管理情報の提供

泌乳期の全体状況を一目で把握できるようにグラフ表示します。活動量の高い牛は点滅表示し、種付回数も表示。牛群の総頭数に応じた表示が可能です。

個別の治療記録を把握し獣医活動記録を作成

個別の治療記録を把握し獣医活動記録を作成

簡単で明瞭な獣医活動記録が作成できます。病畜の見落としをなくし、治療の必要性を定期に検出。個別の治療を入力、管理、確認できます。

産乳量と牛の状態に応じた給飼が可能

産乳量と牛の状態に応じた給飼が可能

多用な要因と要望に応じた最適な数字を導きだします。個体別の給飼量と摂取量の一覧表示や自動または手動による給飼量の設定が簡単に行えます。

年間牛群産乳量の分析

年間牛群産乳量の分析

産乳量の分析や、データの比較表示によるすばやい評価。数年にわたる牛群産乳量の正確な追跡等。各農場独自データに基づいた現実的な目標設定が可能です。