ヒータレス圧縮空気高精度温調機

冷凍式精密ドライヤー RAV

冷凍式精密ドライヤー RAV
RAV600A-HPF

圧縮空気を高精度に温調・温度制御精度±0.1℃

ヒートポンプバランス®制御(ヒータレス)によりヒータPID制御方式より最大70%以上の省エネを実現

  • 処理空気量 400~600 L/min
  • 温度制御精度 ±0.1℃
  • 設定温度範囲 15~30℃
  • 受注生産品
インテリジェントモニタ
インテリジェント
モニタ
ヒートポンプバランス制御
ヒートポンプ
バランス制御
空冷
空冷
温度制御
温度制御

特長

  1. ヒートポンプバランス制御で最大70%以上の省エネ(ヒータPID制御方式比)
    ヒートポンプバランス制御
  2. 空冷式なのに低排熱(排熱70%カット) 省エネで周囲環境にもやさしい設計
  3. オリオン独自のインテリジェントモニタで多彩なパラメータ設定が可能
    インテリジェントモニタ
    <主なパラメータ設定>
    停電復帰設定
    手元/遠隔操作 優先選択
    警報発生時 出力接点開閉選択
    設定値ロック
    制御出口空気温度 上下限温度設定

用途例

精密加工機のエアーベアリング

精密ドライヤー

三次元測定器のエアースライド

  • 精密加工機
  • 精密計測機
  • 半導体・FPD製造装置
  • 分析装置
  • 精密塗装機
  • 局所空間の精密温調
  • 加工物・計測物の温調

仕様

仕様表

RAV400A-HP RAV400A-HPF RAV600A-HP RAV600A-HPF
処理空気条件 処理空気量(50/60Hz) ※3 L/min 400 600
入口空気圧力(ゲージ圧力) MPa 0.69
入口空気温度 35
出口空気温度範囲、精度 ※4 15~30(設定値±0.1)
出口空気圧力露点 ※2 10+1
周囲温度 32
使用範囲 使用流体 圧縮空気
使用空気量 L/min 100~500 200~800
入口空気温度 5~40
周囲温度 15~35(相対湿度85%以下)
使用圧力範囲(ゲージ圧力) MPa 0.2~0.98
圧力設定範囲 MPa 0.15~0.85
外形寸法(高さ×奥行×幅) mm 632×570×380 632×690×380
質量 kg 50 55
空気出口接続管径 B・A R1/2・15(オスネジ)
電気特性 電源(50/60Hz) V 単相100/100±10%,110±10%
消費電力 kW 0.19/0.19、0.21 0.23/0.23、0.24
電流 A 2.2/1.9、2.0 2.7/2.4、2.5
装置細目 冷凍式ドライヤー 制御方式 ヒートポンプバランス制御
ミストフィルタ 形式 MSF75B MSF150B
ろ過度 μm 0.01 0.01
捕集効率 99.999 99.999
出口油分濃度 ※6 wtppm 0.01 0.01
エレメント交換時期 ※5 8,000時間または1年 8,000時間または1年
エレメント型式 EMS75 EMS150
オートドレントラップ フロート式(内蔵)
温度表示器、温度センサ ※7 デジタル式、JIS Pt100
レギュレータ ピストン式
冷媒 R-134a
冷凍用圧縮機出力 kW 0.2 0.25
※1 本機は屋内仕様を標準としています。
※2 出口空気圧力露点はエアードライヤーの出口空気圧力にて換算した値で入口空気の過飽和水量により変動します。過飽和水を含んだ圧縮空気が流入する場合は手前にドレンフィルターの取り付けをお勧めします。
※3 処理空気量の表示値はANRを基準とし「大気圧・32℃・75%RH」に換算した値です。
※4 温度精度は装置出口1点、表示器精度で、入口温度、流量安定時とします。
※5 フィルターエレメントの交換時期はいずれか早い方となります。
※6 入口油分濃度3wt ppm以下条件であり、油分濃度測定方法は、ISO8573-2「油分試験方法」により油蒸気(ベーパー)を含みません(液状油、油蒸気の処理は入口にフィルタを設置願います)。
※7 外部警報端子付(個別警報)
※ 本製品は末端での使用を前提とした製品ですので、エアーコンプレッサのすぐ後に設置する場合は、手前にクリーンエアーシステムを設置願います。

「ヒートポンプバランス」はオリオン機械の登録商標です。