エアー清浄度クラス3以下対応の膜式ファイナルフィルター(圧縮空気清浄器)

膜式ファイナルフィルター OPF

膜式ファイナルフィルター OPF
OPF200、OPF500

OPF200/500(ISO014644-1 クラス3)


  • エアー清浄度ISO14644-1 クラス3(F.S.209D クラス1)の微粒子も除去

特長

  1. 高精密ろ過
  2. 小型・軽量
  3. 簡単メンテナンス
    交換が簡単なカートリッジ式フィルター採用

仕様

OPF 200 500
処理空気量 ※1 L/min 200 500
使用範囲 使用流体 圧縮空気
使用圧力範囲(ゲージ圧力) MPa 0.05~0.98
使用温度範囲 5~50
性能 清浄度 ※2 ISO14644-1 クラス3(F.S.209D クラス1)
初期圧力損失 MPa 0.02
材料 ヘッド 亜鉛ダイカスト アルミダイカスト
ボディー ポリカーボネイト樹脂
中空糸膜 ポリプロピレン樹脂
ポッティング材 ポリウレタン樹脂
出入口接続口径 Rc1/4 Rc1/2
質量 kg 0.4 0.5
※1 処理空気量は、圧縮機の吸込状態に換算した値です。(大気圧、32℃、75%)
※2 F.S.209Dの表示は空気清浄度と許容粒子濃度を参照願います。
※ 処理空気条件は、入口空気圧力:0.69MPa、入口空気温度:32℃、入口空気露点:大気圧下-17℃、入口油分濃度:0.05wtppm以下で使用してください。
※ ファイナルフィルターをご使用の場合、必ず水滴・オイルミストを除去し、乾燥エアーを供給してください。
※ 腐食性ガス、有機溶剤等の混入空気およびその雰囲気中での使用は不可。
※ 細菌捕捉性能(LRV≧7)については別途お問い合わせください。