感動を呼ぶ製品をめざして ORION

二次電池展に出展のお知らせと出展機種のご紹介

通称バッテリージャパンが、2017年 3月 1日(水)~ 3月 3日(金)に開催されます。
参考リンク : 国際二次電池展

弊社小間番号 : E30-10(東 4 ホール)

通称バッテリージャパン が 3/1 ~ 3/3 に開催

二次電池 生産工程に必要不可欠な装置をご提案

電極材料の調合から充放電試験エージングまで様々な工程で使用される装置

弊社ブースへのご来場、スタッフ一同お待ちしております。

出展機種について

超低露点ドライエアー供給装置 ドライルーム/ドライチャンバ/ドライグローブボックス

省エネ・コンパクト・豊富なバリエーション
露点 -80℃ の低湿空間を安定供給

ドライルーム

コンパクト型超低露点空調機 DPU02A

  • ワンユニットで吹出し露点 -70℃の超低露点を実現
  • プレクーラ、除湿機、アフター温調機をワンユニット化
ドライグローブボックス

チラー RKS1503J-MV

攪拌・混練装置向け
小型チラー

小さなボディに高圧ポンプを標準装備

  • 電子膨張弁による、±0.1℃ の高精度温度制御
  • インバータ駆動高圧ポンプ
    高圧ポンプ 0.3MPa 10L/min を標準搭載。
  • 大口径給水口の大容量タンク
チラー RKE5500B-V

超音波溶着機、レーザー溶接機向け、
三方シール装置向け
インバータチラー

業界トップクラスの省エネ性能を実現

  • 省エネ
    冷凍機・ファン・ポンプの回転数を最適化制御し、大幅な省エネを実現
  • 使用周囲温度・使用液音範囲のワイド化
    使用周囲温度 -20℃ ~ +50℃(オプション使用時)
    使用液温範囲  0℃ ~ +35℃(RKE15000B-V 除く)

吸着式エアードライヤー QSQ420C-E

圧縮空気除湿装置
(吸着式エアードライヤー)

省エネ露点センサーにより、
大幅な省エネを実現

  • 省エネ
    省エネ露点センサー、デジタル露点モニタ搭載
    -60~0℃の任意の露点(圧力下)設定で省エネ制御
  • 露点表示精度
    -60℃~+20℃±3℃
  • 露点の遠隔監視可能
    露点調整機能により、低湿と省エネを両立
真空ポンプ KCM310-V

吸着搬送向け 真空ポンプ

真空度 100kPa 対応
制御盤を一体化したオイルフリー真空ポンプ

  • 省エネ(インバータ制御)
    エコスピードコントロール機能を搭載し、真空利用の負荷状況に応じてポンプ回転数をインバータで制御
  • 真空度をフルレンジで設定可能
    0 ~ 100kPa の広範囲で使用でき、真空度に制約がありません。
  • コンパクト設計(一体型)
    インバータ・フィルター・圧力センサを
    内蔵したコンパクト設計