ハイスペックモデル RKE シリーズ

省エネの追求と高精度温度制御 (±0.1℃)

  • 冷却能力:2.7 ~ 8.7kW(空冷)
  • 冷却能力:6.0 ~ 10.4kW(水冷)
  • 使用周囲温度範囲:-5 ~ 43℃(空冷)
     2 ~ 43℃(水冷)
  • 使用液温度範囲:5 ~ 35℃
  • 温度制御精度:±0.1℃

当社従来機比で、30% 以上の省エネと圧縮機回転制御方式で、温度制御精度 ±0.1℃ の高精度制御を両立。

オリオンチラー RKE750A1-V-G2 と RKE2200B1-V-G2

最大 65% の省エネが可能

省エネ重視タイプの冷凍機 ON/OFF 制御チラーと比較しても 100% 負荷時で 30% の省エネを達成しました。
また、温度安定重視タイプのホットガスバイパス制御や、比例弁 PID 制御チラーと比較すれば、最大で 65% も省エネが可能です。

RKE 制御方式による省エネ比較

高精度制御 ±0.1℃(※)を実現

シビアな温度管理で高精度な運転を要求されるさまざまな用途に対応可能。
例えば、精密加工用レーザー・半導体製造装置・各種分析装置等と格段に用途が広がりました。※負荷及び周囲温度安定時。

シビアな温度管理を実現

省エネ・高精度という相反する技術を両立

インバータ圧縮機が負荷変動に応じリニアに追従することにより、最小エネルギーで高精度制御を実現しました。
また、オリオン独自の容量制御により、高精度を維持しづらい低負荷時でも高精度制御を可能としました。

(モード切替により低負荷時の省エネ/高精度の選択が可能です)

ワイドレンジを実現

液温制御範囲 5 ~ 35℃ と幅広い用途に対応。配管の結露防止等高温運転が可能です。
使用可能な周囲温度範囲※を -5℃ ~ +43℃ に(水冷式は +2℃~)拡大。より過酷な環境での使用が可能となりました。

※周囲温度が 5℃以下の場合、機外配管には凍結対策が必要となります。

43℃の猛暑でも使用OK。35℃までの中・高温ニーズにも対応。-5℃の冬季でも使用OK(空冷のみ)

扱いやすさをさらに追求

斜めに配置し操作性・視野性の良い操作パネル部

操作パネル部を斜めに配置し、操作性及び
視野性をUP!

水槽を上部に配置し、給水や水槽内の水質確認・清掃が非常に簡単!

水槽を上部に配置し、給水や水槽内の
水質確認・清掃が非常に簡単!

凝縮器用ダストフィルタも容易にワンタッチで脱着可能(空冷のみ)

凝縮器用ダストフィルタも容易に
ワンタッチで脱着可能。(空冷のみ)

豊富なオプションとマルチ選択機能

パソコンからの運転操作や液温制御状態確認等も、
ケーブル一本で手軽に接続可能です。

RKE オプション例

豊富なオプションを装備

リモコン・ヒーター・通信ソフト等、お客様の
用途や設置環境に合わせてお選びください。

CE対応機もラインナップ(受注生産)

マルチ選択機能でお客様に合わせた豊富な運転状態を選択可能

機能
内容
停電復帰設定
「停電復帰無し」、「停電後自動復帰」、「遠隔操作スイッチ ON 時のみ優先」が選択できます。
手元/遠隔操作
「手元のみ」、「遠隔のみ」、「どちらも有効」が選択できます。
警報信号出力
警報発生時、接点「開」、接点「閉」が選択できます。
警報発生時動作
警報発生時に運転可能な機器の運転を継続「する」、「しない」が選択できます。
警報ブザー
警報発生時、ブザー音の「有」、「無」を選択できます。
注意警報ブザー
注意警報発生時、ブザー音の「有」、「無」を選択できます。
凍結防止運転
凍結防止運転(ポンプ自動運転)の「有」、「無」を選択できます。
ウォーミングアップ運転
停止中も液温を設定温度に保つよう、ポンプを自動運転させる機能の選択ができます。
省エネ運転モード
冷却負荷が 40% 以下の場合、圧縮機を停止させ、さらに省エネを図る機能の選択ができます。
低騒音運転モード
ファンの最大回転数を 40Hz にし、運転音を抑える機能の選択ができます。(能力は約 20% ダウンします)
フィルタ 500 時間
フィルタ 500時間注意警報の「有」、「無」を選択できます。
液温上下限警報
5 パターン液温上下限警報設定が可能です。

省エネ提案例

RKS1500F-V ⇒ RKE1500B1-V に変更の場合
省エネ ⇒ 44%
CO2排出量削減 ⇒ 892kg-CO2/年
効果金額 ⇒ 32,625円/年

省エネポイント

冷却負荷の変動が大きい
インバータチラーへの変更!

比較条件

比較機種 RKS1500F-V(ON-OFF制御)
RKE1500B1-V(インバータチラー)
設定水温 20℃
最大負荷 4.9kW
最低負荷 0.2kW
平均負荷 2.55kW
運転時間 10 時間/日(年間稼動日 250日)
電気料金 15円/kWh

チラーの負荷率による消費電力割合

制御方式による省エネ比較

CO2排出量の削減量

※ CO2排出係数は電力会社 8 社の平均値 0.410 としております。

RKE と RKS を比較した時の Co2 排出量の比較

年間消費電力量比較

RKE と RKS を比較した時の年間消費電力

仕様表

空冷式
RKE750A1-V-G1・
G2(キャスタ付)
RKE1500B1-V-G1・
G2(キャスタ付)
RKE2200B1-V-G1・
G2(キャスタ付)
性能 冷却能力 室温32℃、
設定水温20℃ ※1
kW 2.7 5.3 8.7
室温25℃、
設定水温20℃
kW 2.9 5.8 9.5
使用周囲温度範囲 -5~43
使用温度範囲(液温) 5~35
制御精度 ※4 ±0.1(負荷・周囲温度・電源安定時)
±0.5(現在の負荷±10% 以内の状態が継続する場合)
使用最低循環量(50/60Hz) L/min 10(揚程20/30m) 12/21(揚程50m) 28/43(揚程50m)
電気特性 電源 ※2 V(Hz) 三相200±10%(50/60)、220±10%(60)
消費電力 ※1 kW 1.2/1.3、1.3 2.3/2.4、2.4 4.6/4.7、4.7
電流 ※1 A 4.5/5.3、4.7 8.7/9.0、9.0 16/17、17
電源容量 ※3 kVA 2.1 4.2 6.5
しゃ断器容量 A 10(ヒーター取付時15)
感度電流30mA 高速型
15(ヒーター取付時20)
感度電流30mA 高速型
30 ※6
運転制御方式 圧縮機回転数制御
装置細目 冷凍用圧縮機 構造 全密閉型ロータリー式(インバータ駆動)
出力 kW 0.7 1.7
凝縮器 フィンアンドチューブ型強制空冷式
冷却器 構造 プレート式熱交換器
材質 SUS316(ブレージング:Cu)
圧送ポンプ 構造 カスケード式
出力 kW 0.25 0.40 0.75
水槽実容量 L 約15 約20
冷媒 R-410A
CEマーキング 受注生産
外形寸法(高さ×奥行×幅) mm G1:840×688×400
G2:927×688×400
G1:879×850×400
G2:966×850×400
G1:993×970×530
G2:1080×970×530
製品質量(乾燥質量) kg G1:68・G2:73 G1:96・G2:100 G1:135・G2:140
運転音(50/60Hz) ※5 dB 55/57 56/60 62/64
水冷式
RKE1500B1-VW-G1・
G2(キャスタ付)
RKE2200B1-VW-G1・
G2(キャスタ付)
性能 冷却能力(冷水温度 20℃時) ※1 kW 6.0 10.4
使用周囲温度範囲 2~43
使用温度範囲(液温) 5 ~ 35
制御精度 ※4 ±0.1(負荷・周囲温度・電源安定時)
±0.5(現在の負荷 ±10% 以内の状態が継続する場合)
使用最低循環量(50/60Hz) L/min 12/21(揚程50m) 28/43(揚程50m)
電気特性 電源 ※2 V(Hz) 三相200±10%(50/60)、220±10%(60)
消費電力 ※1 kW 1.7/1.8、1.8 3.5/3.7、3.7
電流 ※1 A 6.5/7.1、6.6 14/14、14
電源容量 ※3 kVA 3.0 5.5
しゃ断器容量 A 15(ヒーター取付時20)
感度電流30mA 高速型
30 ※6
運転制御方式 圧縮機回転数制御
装置細目 冷凍用圧縮機 構造 全密閉型ロータリー方式(インバータ駆動)
出力 kW 0.7 1.7
凝縮器 二重管型水冷式
冷却器 構造 プレート式熱交換器
材質 SUS316(ブレージング:Cu)
圧送ポンプ 構造 カスケード式
出力 kW 0.40 0.75
水槽実容量 L 約15 約20
冷媒 R-410A
CEマーキング   受注生産
外形寸法(高さ×奥行×幅) mm G1:879×850×400
G2:966×850×400
G1:993×970×530
G2:1080×970×530
製品質量(乾燥質量) kg G1:95・G2:98 G1:135・G2:140
運転音(50/60Hz) ※5 dB 55 59/60
  1. 空冷機は冷水温度 20℃、周囲温度 32℃、水冷機は冷水温度 20℃、冷却水温度 32℃ での運転時。
    冷却能力は、表示能力の 95% 以上です。
  2. 電源電圧の相間アンバランスは、±3% 以内としてください。
  3. 使用範囲内における最大運転電流時。
  4. 起動時及び冷却負荷が少なく圧縮機が ON-OFF する場合を除く。
  5. 運転音は正面 1m、高さ 1m の値です。
  6. 標準で過負荷保護兼用型漏電しゃ断器を内蔵しています。
  1. 本機で使用する液体(冷水)は、清水および 30 ~ 40% の工業用エチレングリコール水溶液を推奨します。
    但し、30 ~ 40% の工業用エチレングリコール水溶液をご使用の場合、冷却能力が 10% 程度低下する為、
    ご注意願います。
    また、純水の場合は、電気伝導率を 1µ S/cm 以上としてください。
  2. 装置排熱量(kW) は冷却能力の約 1.3 倍です。(空冷式のみ)

冷却能力線図

インバータ制御可能下限熱量 <条件>冷水:水道水

※高精度モードであっても、下限熱量以下の場合は圧縮機が ON-OFF 運転に切り替り、制御精度は悪くなります。
※下限熱量以下での高精度制御が必要な場合は「ヒータオプション組立」を御利用頂くか、CCV 追加による低負荷対応機を受注生産で対応致します。

ポンプ特性曲線図

冷却水量(凝縮用)

空冷シリーズ外形図

水冷シリーズ外形図

製品情報

水質基準について

サポート

チラー 豆知識